ニュース・他 今流行りの腸活について 健康コラム

冷え性にお悩みの女性必見!冷え性必須のアイテムとは!?

2017/03/23

本格的な最強寒波がやってきましたね!

足が寒くて寝付けず、足を温めようと靴下を履いて寝ている方がいらっしゃるかと思います。

でも、本当は、

靴下を履いて寝ることは良くありません

それは、脱水症状や自律神経が乱れてしまったり眠りが浅くなってしまう可能性があるからです!

そこで今回は、靴下を履いて寝るときの注意点をご紹介していきます。

スポンサーリンク

靴下を履いて寝ると脱水症状になる?!

靴下を履いて寝ていると良くない理由のひとつが、

まれなケースですが、靴下を履いて寝ると脱水症状を引き起こしてしまうことがあります。

どうして冬に?と思われますが、

冷たい布団を温めるためにあんかや電気毛布、

湯たんぽ等を使用している人も多いことでしょう。

それらを靴下と併用する事によって、

熱を発散させるために足が蒸れてしまい最悪の場合、

脱水症状になってしまうとのこと

その他にも湯たんぽ等の低温やけどにも注意が必要でしょう。

きつい靴下を履いて寝ると血行不良に?

日中履いているようなぴったりした靴下を履いて寝ると、

靴下の締め付けにより血行が悪くなり、なんと更に冷え性が悪化してしまいます。

靴下を履いて寝たい方は締め付けのないふわふわな物を履くと良いです。

女性の方はむくみを取る夜用の着圧ソックスがありますね。

着圧ソックスを履いて寝ると、

翌朝足がスッキリ軽く感じられますが血行が悪くなってしまい、

冷え性が悪化してしまう可能性があります。

それでも、どうしても履きたい!という方は、

寒くない日だけにし、寒い日は着圧ソックスをお休みしてみてください。

その代わりにボディローションやボディオイルで軽くリンパマッサージをしてみてはいかがでしょうか(^^)/

冷え性の人は足首を温めると効果あり!?冷え性必須のアイテムとは?

足首に限らず『首』がつく場所を温めると良いと聞いた事があると思いますが、首・手首・足首を温めると良いです。

そこで冷え性の方に強くオススメの必須アイテムがレッグウォーマーです!

レッグウォーマーが最強です。

最近では色々な素材や見た目の商品が売られていますね。

薄いものから分厚いものまであるので自分に合ったものを選ぶと良いでしょう☆

高級なものは少し値段が高いかもしれませんが、質が高くとっても温かいです。

冷え性の方にとって、とっても助かるアイテムです。

高級レッグウォーマーは

冷え性の彼女や奥さん、母親やおばあちゃんへの

ちょっとしたプレゼントにも良いですね。

 

また、足を早く温めたい方は、三陰交という内くるぶしから上に指三本分辺りにあるツボをホットタオルやドライヤーで温めてみてください!

※この三陰交というツボは冷え性の他に、生理痛や更年期障害にも効くと言われています。

靴下を履くと睡眠の質が下がる!?

靴下を履いて寝ることが良くないもうひとつの理由として、

睡眠の質が下がるからです。

睡眠と靴下がどうして関係あるのか?

体が温かくなるとリラックスして眠くなりますよね。

浅い眠りにつき体温を放出して基礎代謝を下げます。

そして深い眠りに入る。

という流れになるのですが、

そこで靴下を履いてしまうと体温が放出できず体に熱がこもってしまうため、眠りが浅くなってしまいます。

やはり、どうしても靴下を履いて寝るのは良くなさそうです。

まとめ

どうでしたか?

1月10日にテレビで放送された、『この差って何ですか?』では、

翌朝の起床時の足先の温度が、素足で寝たときの方がなんと2度以上高かった検証結果が出ました。

個人差はあると思いますが、一度試してみてはいかがでしょうか?

冷え性の人は寝るときだけではなく日常でレッグウォーマーを使用することをオススメします。

-ニュース・他, 今流行りの腸活について, 健康コラム
-, ,