緒方夕佳議員ののど飴問題で休会【熊本市議会】【国民怒り】

ニュース・他

緒方夕佳熊本市議会議員が議会中にのど飴を舐めていたことが問題となった。

議長『何かくわえていますか?

緒方夕佳議員龍角散ののど飴をくわえております

議長『飲食は禁止なので、みなさんに同意を得てから発言してください。』

そして、のど飴を舐めていたことが議会の品位を損なうものとして、たくさんのヤジが飛ばされた。

なんだか、緒方夕佳議員が嫌われている様子。

のど飴を舐めていただけでこんなにも非難され謝罪を求められることは、本当にバカバカしい。

税金の無駄遣い。

1回の市議会に使われる税金はいくら?

ちなみに市議会を開くたびに使われる費用、つまり、市議会に使われる税金をざっと計算してみる。

今回は熊本市議会1回にかかる費用。

市議会議員の年収は約758万円。

熊本市議会の人数構成は47人⇐参考:熊本市議会ホームページ

1年間に熊本市議会議員に支払われる給与の総合計は758万×47人=3億5,626万円

年に平日は245日。

3億5,626万÷245日=145.4万円

1回の市議会において熊本議員全員に支払われる給与は145.4万円。

あくまで、これは給与だけ。その他、秘書に支払う費用や市議会まで向かう運転手に支払う給与や市議会を運営する上で管理する人や警備を行う人などの取り巻く費用を考えると、200万円は軽く超えるのではないかと思っています。

10時から開かれて、何時に終えるのかわからないですが、18時に終えるとすると、8時間。

1時間当たり25万円の税金がかかっています。これはあくまで少なくともです。

にもかかわらず、にもかかわらずですよ!?

『のど飴舐めていたから一時休会!』

『ふざけるな!!!』

たくさんの企業が税金の支払いに四苦八苦して、血と汗がにじむ想いで働いている下位層の労働者から絞り出した利益から支払われた税金で

『のど飴舐めていたから一時休会!』

『ふざけるな!!!』

大事なことなので、もう一度同じ件を・・・

ええ、もういいですね。

のど飴を舐めることがそこまで悪いこと?

本題に戻ると、

のど飴くらい寛大な心で許してやりなさい。』と言ってやりたいけど、どうも、そこは表面的な問題で、

本当の問題は緒方有佳議員が他の議員から嫌われていることが根本的な問題なのではないかと思う。

普通仲が良ければ、『喉が痛いからのど飴舐めています。』

『いいよいいよ。』となりますよね?

ちょっと緒方夕佳議員の風当たりが強いのは、のど飴が原因ではなさそうな気がします。

のど飴だけの話で言ったら、『それくらいいいでしょ笑。何ケチなこと言ってんのさ。市議会において休会にするほど、謝罪させるほど重要なことではない。』と思うんです。たぶん、多くの人が。

議長も、ルールだからといって、融通が利かない様子。

これは緒方夕佳議員に対する嫌がらせにしか思えない笑。一種のパワハラやいじめか。

もちろん、緒方夕佳議員にも原因は何かしらあるのだろうけれど、大人数で一人をいじめている姿を見ると、同じ日本人として恥ずかしいわ。

恥を知れ!!

『喉が痛いんだから、のど飴くらいいいじゃないか。』

そんな発言をする人を私は支持したい。

一人もそんな発言が出てこないこと、そんな人たちが上に立っている事実に落胆する。

ヤジって最低で卑劣な手段

さらに、この際議員全員に大して言うけどね。

ヤジをとばすって最低で卑劣な手段なんだ。

その理由

  • 一方的な悪口で、誰が言ったかわかりづらい
  • 議会の品位を著しく損なわせる
  • 会話のキャッチボールをしようとしない
  • 聞き苦しい

ヤジを飛ばす議員は即刻辞めるべきだ!

堂々と手をあげ、前で発言すればいいではないか!?

私がのど飴問題で一番言いたいこと

最後にですね。

一番言いたいことがこれ!!

 

のど飴はくわえるものではない!!

 

最後まで読んでくれてありがとう!同じ気持ちになったらSNSとかでシェアしてね!