ニュース・他

JPモルガンCEOの『金持ちと結婚する方法』が的確!?

JPモルガンのCEOが『年収4,000万円以上の金持ちと結婚するにはどうしたらよいか?』という質問をしてきた女性に対し、的確な回答をしているというチェーンメール的なものが一時期流行りました。

この回答にスッキリする方も多いかもしれませんが、この話はどうやら裏話があるそうです。まずは、元のネタについてです。

スポンサーリンク

JPモルガンCEOの金持ちと結婚したい女性の話

SNSに投稿された女性の率直な意見と質問

『批判されるかもしれませんが、 率直に言いますね。私はかなり美人な25歳です。物事をきちんと判断できるし、品もあります。ニューヨーク出身ではありません。年収50万ドル(※1ドル=100円の場合、5000万円)以上の人を結婚相手に探しています。こういうと、どんな風に取られるかわかりませんけど、ニューヨーク市では、100万ドルの年収でさえも、ミドルクラスなんです。だから欲張っているとは思っていません。

この掲示板に、年収50万ドル以上の男性っていますか?主婦のみなさんは?ヒントを教えてください!!私は、年収10万~15万ドルくらいの男性とつきあったことがありますが、どうも彼が限界みたいです。

15万ドルじゃ、セントラルパークウエストには住めないですよね。私が通っているヨガクラスの女性は、投資銀行家と結婚してトライベッカに住んでいますが、彼女、私より綺麗とは言えないし、頭もそんなに良くないです。彼女にあって、私に足りないものは??

それで、私の質問はこうです。

どこに行けば独身のリッチな男性に出会えますか?バー、レストラン、ジム、詳細に教えてください。

パートナーに求めているものは?男性のみなさん、私、傷ついたりしないんで、正直に教えてください。

ターゲットにすべき男性の年齢層ってありますか?(私は25歳ですが)

なぜアッパーイーストサイドに暮らすぜいたくなライフスタイルの女性たちって、あんなに平凡なんですか?かなり普通のつまらない女性が、ものすごく裕福な男性と結婚するのをこれまでに何度も見てきました。

びっくりするくらいゴージャスな美人がイーストヴィレッジのシングルバーで飲んでいるのも何度も見ています。この違いってなんなのですか。

狙うべき職種はどれですか?弁護士、投資銀行家、医師、でしょうか。具体的に彼らの年収っていくらくらいですか?彼らやヘッジファンドの人たちって、どこに行けば出会えますか?

結婚相手か、ただのガールフレンドか、どうやって決めているのですか?わたしは結婚相手だけを探しているんです!

ご意見お聞かせください。私は自分の気持ちを正直に書きました。ほとんどの美人さんって、中身がないですよね。でも私は、ルックス、いい趣味、センスがあるし、よい家庭に自分がふさわしいと思うから、リッチな男性を探しているんです。』

JPモルガンCEOによる的確な回答

『あなたの投稿を興味深く読み、あなたのジレンマについて考察してみます。おそらく、あなたと同じような疑問を持っている女性はたくさんいるでしょうね。あなたの状況を、プロの投資家として分析することをお許しください。

私の年収は50万ドル以上。あなたの希望に添っていますので、ここでこれを読むみなさんの時間を無駄にはしないでしょう。

投資家の視点からすると、あなたと結婚するのは悪い決断です。理由はとても単純です。

あなたがやろうとしていることは「美貌」と「お金」の交換です。しかし、ここには1つだけ重大な問題があります。「美貌」は、時間と共に「減っていく」ということです。しかし、「お金」はそうではありません。実際、私の年収は上がり続けています。

つまり、投資家の観点では、私は「価値が上がっていく資産」ですが、あなたは「価値が下がっていく資産」だということです。しかも、「急激に下がっていく資産」なのです。

もし「美貌」があなたの唯一の資産ならば、あなたの10年後の価値は、かなり心配すべきものでしょうね。

ウォールストリートでは、どんな取引にも「短期保有」と言うものがあります。あなたとデートすることは、「あなたを短期的に保有すること」です。取引では、売買するものの価値が落ちるとわかれば、私たちはそれを売ってしまいます。「長期保有」することはないのです。でも結婚は、「あなたを長期的に保有すること」なのです。

残酷なようですが、賢い選択をするなら、急激に価値が値下がりするものは、売ってしまうか、レンタルするくらいで十分なのです。年収50万ドルを稼ぐ人は馬鹿ではありませんから、あなたとデートはしても、結婚することはないでしょう。

お金持ちと結婚するための方法を探すのはおやめなさい。それよりも、あなたが年収50万ドル稼ぐ人になるのです。これが私のアドバイスです。お金持ちの馬鹿を探すよりも、ずっとチャンスがあるでしょう。
この返信が、お役に立てますように。もしあなたが「レンタル契約」に興味があるなら私にご連絡ください。』

裏話1:JPモルガンCEOではなかった

このストーリーを聞いて、欲深く自意識過剰な性悪女性に対し、スマートな人がスマートな回答をし、論破しているように思え、とてもスッキリしますね!?

ですが、実は、この話の回答者はJPモルガンのCEOではありませんでした。この話が話題になるにつれ、よりスッキリするようにどこかで話が改ざんされてしまったようです。悪はとことん悪く、正義はとことん良く書いた方が読者がスッキリするからです。

実際は『banker in NYC』と名乗る人が回答しています。ニューヨークシティの銀行員ということは確かに年収はすごそうですね!ですが、やはり、JPモルガンCEOの方がインパクトがあるのは間違いありません。

裏話2:女性の意見に的確に回答していない?

真相はどうなのかわからないが、女性の意見・質問をまとめるとこうです。

・私は、自分で言うのもなんですが、美人で中身も品も兼ね備えている。

・独身のリッチな男性がいる場所はどこか?

・結婚相手になるための基準は何か?

・自分は批判覚悟で正直に書きました。

どうでしょうか?書き手を気遣って批判覚悟で正直に書いているように思えませんか?それに対して、回答者の意見・質問をまとめるとこうです。

・私は年収50万ドル以上です。

・投資家の観点から、『美貌』と『お金』の交換とすると、あなたは『価値が減る資産』、私は『価値が増える資産』なので交換をしません。

・お金持ちを捕まえるよりも、自分で稼いだ方がチャンスがある。

・レンタルなら良いですよ。

どうでしょうか?女性は、自分のことを『美人で中身も品も備わっている』と言っているのですから、『美貌』と『お金』の交換だけに焦点を当てるのは、的確な回答をしているとは言えません。

また独身のリッチな男性がいる場所を聞いているのに回答をしていないこと、結婚相手になるための明確な基準についても回答していないことを考えると、この回答者は、批判覚悟で勇気を出して質問をしてきた女性に対し、いかにも説得力を帯びているような丁寧な皮肉で回答しているように思えませんか?

ただ、女性に関しても、他人を自分の評価で蔑む行為は正直であっても品がある行為とは思えませんが、それに関しても率直に意見を言うとはじめに譲歩しているので、理解してあげなければなりません。

最後に、お金持ちを見つけて結婚するよりも自分で稼いだ方が本当にチャンスがあると思えますか?その人の能力にもよりますが、自分で50万ドル以上も稼げるようになるよりもお金持ちの男性を見つけて結婚する方がハードルが低いように私は感じます。

 まとめ:JPモルガンのCEOの『金持ちと結婚する方法』の話

いかがでしょうか?メディアの伝え方次第で女性が悪で、回答者が正義と勝手に脳が判断していたのではないでしょうか?この記事を書いている私自身、女性に対して回答者が論破しているように思っていたので、メディアに洗脳されていたと感じています。

もちろん、この女性が生意気なように感じてしまうから、論破されてほしいという心理が働いて、自然に回答者を応援してしまうのは仕方がありません。そう感じても良いと思います。

ですが、議論に関しては、公正、公平に見る観点を持ち合わせていないと、メディアを発信する人に洗脳されてしまう可能性を秘めていることは確かなのではないでしょうか?

-ニュース・他